フッ素コーティング剤や離型剤なら【フロロテクノロジー】

離型剤用途について|フッ素コーティング剤や離型剤なら【フロロテクノロジー】

割れやすい薄物の成形において抜群の離型性を発揮

フッ素コーティング剤や離型剤なら【フロロテクノロジー】フッ素コーティング剤や離型剤なら【フロロテクノロジー】

 
   防汚、撥水、防湿などの問題解決の サポートをさせていただきます。
080-3630-4914
 
●技術的なお問合せや納期確認など各種お問合せの担当者直通ダイヤルです。

(*各機能をクリックすると説明のページへジャンプします)

離型剤について
ABOUT TO RIKEIZAI

離型剤(りけいざい)とは、製品を型から外しやすくするための薬剤全般を指します。金型の内側に塗布することで、材料と型が付着するのを防ぐ働きを持つため、粘着性が高い材料や細密な型を使用する際に用いられます。

離型剤で求められる性能
非粘着性をもって型から成形物が容易に外すことができることは、離型剤に求められる性能の必須条件と言えます。さらに、塗膜が薄ければ薄いほど、型通りの成形物が出来上がるため、塗膜層の厚さを薄くできる性能を持ったものが望ましいでしょう。
離型剤の種類・特徴
主要な離型剤は大きく分けて「オイル / シリコン系」「ワックス系」「界面活性剤系」「フッ素系」の4種類があります。
〇オイル/シリコーン系
オイル/シリコーン系の離型剤は、安価なため大量に使用されています。
液状なので広範囲に簡単に塗布でき、良好な離型性を持っています。
しかし、離型性能が長続きしないため、1~数ショットごとに塗布が必要です。
また、成形物への転写が多いので洗浄が必要となる場合もあります。
〇ワックス系
離型性が高くないうえ、塗膜が固形で、薄く塗布することが難しい離型剤です。型に付く汚れも多いため、相性の良い発泡ウレタンなど一部の分野以外ではあまり使用されません。
〇界面活性剤
安価である分、離型性が低く健康にも影響する危険物であるため、離型しやすい材料を使う製品もしくは低価値・低価格な製品の製造の一部のみで使用されています。
〇フッ素系
フッ素系の離型剤は、フッ素化合物の非粘着性を利用したうえで、離型剤として活用できるよう性能を高められています。
従来はPTFEやPFAなどの焼き付け型フッ素樹脂とフッ素樹脂のパウダーを使用したエアゾール型が使用されてきました。いずれも連続的に離型でき、高性能です。
1.焼き付け型フッ素樹脂
乾性表面なので成形物の洗浄が不要です。施工は専門工場に依頼する必要があり、コストと納期が問題です。また、膜厚も数ミクロン以上となるため、微細な精密金型には不向きです。
2.フッ素樹脂パウダーをエアゾールで吹き付けるタイプ
常温乾燥で簡易に使用できますが、比較的短期間に離型性能が劣化します。シリコーンオイルが添加されているタイプがありますので注意が必要です。

これらのフッ素系の離型剤のメリットにさらに増し、デメリットを解消したのが反応型精密離型剤フロロサーフFG-5084/FG-5093シリーズです。

離型剤 フロロサーフ®

反応型精密離型剤

 焼き付けフッ素樹脂加工・シリコン離型剤を超えた
ナノレベルフッ素系金型離型剤

離型性能=離型問題解決実績 96%

 

フロロサーフは母型表面に結合密着し、強力な非粘着性・潤滑性を付与します。従来の離型剤では抜けない精密複雑な形状の成形、粘着性の高い樹脂やエラストマー、割れやすい薄物の成形において抜群の離型性を発揮します。

メリット1. 連続離型性能

フロロサーフの離型層は母型(金型、ガラス型)に結合反応するため、離型性能が継続して発揮され、離型剤の塗り替え不要で数千~数万ショット*の連続的成形が可能になります。     *可能な連続ショット数は条件により異なります。 

 例1 | 自動車ヘッドライト:ハロゲンからLEDへ

連続離型剤性能説明
 
 
 

 例2 | 薄物成形

薄物成形イラスト
 
 

 例3 | 薄物離型例:燃料電池セパレーター (CFRPシー)

 

要求

カーボンFRP

薄い

現状成型難 → 易

軽い

導電率

成型の簡易さ

現状成型難 → 易

耐腐食性

〇:advantageous   × Unfavorable  FG-5093により改善可能
 

メリット2. ナノオーダーの微細形状(ナノインプリント)も忠実に再現

 フロロサーフの離型膜はわずか10ナノメーター以下。ナノメーターからミクロンレベルの微細な表面形状を忠実に再現することができます。

    *LEDなどのマイクロレンズ成型
    *超撥水表面の立体構造作成
    *熱ナノインプリント・光ナノインプリントの離型剤

光ナノインプリント
熱ナノインプリント
 

メリット3. 押し出し成型のメヤニ防止

押出成形の口金に塗布しておきますとメヤニが少なくなります。塗布部分に密着した離型膜により、連続して離型性が発揮されるため、メヤニが生じにくく、長時間の連続成型が発揮できます。

押出成形メヤニ防止イラスト

メリット4. 成形物の洗浄不要

フロロサーフの離型成分は母型表面に強く結合しているので、成形物に離型剤成分が転写されることがありません。成形物の洗浄は不要です。

成形物の洗浄不要


工程上のメリット

刷毛・スプレーなどで容易に現場で塗布

製造現場で簡単に塗布できます。テフロン加工のような外部委託は不要で、室温で乾燥させるだけ!


離型性能劣化時の再塗布も重ね塗りするだけ

製造現場で簡単に再塗布できます。また、金型の追加加工も可能。


不燃性溶剤の安全作業

引火性のない不燃性溶剤を使用しています。法的規制もなく安全にお取り扱いいただけます。


 

反応型精密離型剤 商品ラインナップ

  FG-5084 FG-5093
推奨用途 ガラス型 金型 金型
撥油性 接触角* 68-70° 68-70°
撥油性 滑落角* 7-9° 7-9°
膜厚 10-20nm 10-20nm
使用溶剤 不燃性 不燃性
 
サンプル請求サンプル請求

反応型精密離型剤

 焼き付けフッ素樹脂加工・シリコン離型剤を超えた
ナノレベルフッ素系金型離型剤

離型性能=離型問題解決実績 96%

 

フロロサーフは母型表面に結合密着し、強力な非粘着性・潤滑性を付与します。従来の離型剤では抜けない精密複雑な形状の成形、粘着性の高い樹脂やエラストマー、割れやすい薄物の成形において抜群の離型性を発揮します。

メリット1. 連続離型性能

フロロサーフの離型層は母型(金型、ガラス型)に結合反応するため、離型性能が継続して発揮され、離型剤の塗り替え不要で数千~数万ショット*の連続的成形が可能になります。
*可能な連続ショット数は条件により異なります。 

 例1.自動車ヘッドライト:ハロゲンからLEDへ

連続離型剤性能説明
  
 

 例2.薄物成形

薄物成形イラスト
 
 

 例3.薄物離型例

燃料電池セパレーター (CFRPシート)
 

要求

カーボンFRP

薄い

現状成型難 → 易

軽い

導電率

成型の簡易さ

現状成型難 → 易

耐腐食性

〇:advantageous   × Unfavorable  FG-5093により改善可能 

メリット2. ナノオーダーの微細形状(ナノインプリント)も忠実に再現

 フロロサーフの離型膜はわずか10ナノメーター以下。ナノメーターからミクロンレベルの微細な表面形状を忠実に再現することができます。
 

*LEDなどのマイクロレンズ成型
*超撥水表面の立体構造作成
*熱ナノインプリント・光ナノインプリントの離型剤

光ナノインプリント
熱ナノインプリント
 

メリット3. 押し出し成型のメヤニ防止

押出成形の口金に塗布しておきますとメヤニが少なくなります。塗布部分に密着した離型膜により、連続して離型性が発揮されるため、メヤニが生じにくく、長時間の連続成型が発揮できます。

押出成形メヤニ防止イラスト

メリット4. 成形物の洗浄不要

フロロサーフの離型成分は母型表面に強く結合しているので、成形物に離型剤成分が転写されることがありません。成形物の洗浄は不要です。

成形物の洗浄不要イラスト


工程上のメリット

刷毛・スプレーなどで容易に現場で塗布

製造現場で簡単に塗布できます。テフロン加工のような外部委託は不要で、室温で乾燥させるだけ!


離型性能劣化時の再塗布も重ね塗りするだけ

製造現場で簡単に再塗布できます。また、金型の追加加工も可能。


不燃性溶剤の安全作業

引火性のない不燃性溶剤を使用しています。法的規制もなく安全にお取り扱いいただけます。


 

反応型精密離型剤 商品ラインナップ

  FG-5084 FG-5093
推奨用途 ガラス型 金型 金型
撥油性 接触角* 68-70° 68-70°
撥油性 滑落角* 7-9° 7-9°
膜厚 10-20nm 10-20nm
使用溶剤 不燃性 不燃性
 
サンプル請求サンプル請求
矢印ボタン

【 フッ素系離型剤原料 】

フロロサーフ®にはフッ素系離型剤原料としてご使用いただけるグレードが、有機溶剤タイプ、不燃性溶剤タイプ、水性タイプなど、 いくつか用意されています。詳細は下記カスタマーサービス宛お問い合わせください。 

弊社では、お客様のご要望に細かく対応するため、各シリーズ中に様々な仕様を設定してございます。各製品の詳細につきましては、弊社カスタマーサービスへお問い合わせくださいませ。なお、弊社製品は業務用化学製品でございます。取り扱いによっては健康に影響を与えることもありますので、個人様もしくは個人様用途とみなされる用途には販売、サンプルの提供を行っておりません。あしからずご了承くださいますようお願い申し上げます。

フロロサーフ カスタマーサービス 直通TEL 080-3630-4914
TEL 0568-88-4281(非通知拒否)

【 フッ素系離型剤原料 】

フロロサーフ®にはフッ素系離型剤原料としてご使用いただけるグレードが、有機溶剤タイプ、不燃性溶剤タイプ、水性タイプなど、 いくつか用意されています。詳細は下記カスタマーサービス宛お問い合わせください。
 

弊社では、お客様のご要望に細かく対応するため、各シリーズ中に様々な仕様を設定してございます。各製品の詳細につきましては、弊社カスタマーサービスへお問い合わせくださいませ。なお、弊社製品は業務用化学製品でございます。取り扱いによっては健康に影響を与えることもありますので、個人様もしくは個人様用途とみなされる用途には販売、サンプルの提供を行っておりません。あしからずご了承くださいますようお願い申し上げます。

フロロサーフ カスタマーサービス
直通TEL 080-3630-4914
TEL 0568-88-4281(非通知拒否)
矢印ボタン

カスタマーサービス・ホットライン

技術的なお問合せや納期確認など各種お問合せの担当者直通ダイヤルです。
防汚、撥水、防湿などの問題解決のサポートをさせていただきます。

サービスホットライン

※携帯電話ですので場合によってはつながりにくいことがあります。
メールはこちらまでメールはこちらまで

フロロテクノロジー カスタマーサービス・ホットライン

技術的なお問合せや納期確認など各種お問合せの担当者直通ダイヤルです。
防汚、撥水、防湿などの問題解決のサポートをさせていただきます。

☎080-3630-4914

※携帯電話ですので場合によってはつながりにくいことがあります。
 
 
メールがこちらまでメールがこちらまで